ロゴ

印刷所で同人誌やグッズを作る際には部数や個数で金額が決まる

印刷通販を利用してグッズを作ってみよう

自分だけのオリジナルの本やグッズを作成したいと考えた時、印刷所へ足を運ばないと作成できないのではと考える人も少なくありません。最近では、インターネットを利用した印刷通販と呼ばれるサービスがあります。自宅から原稿データなどを送ることで、印刷依頼をすることができます。

印刷通販でグッズを作成する流れ

print

印刷所を探す

同人誌やグッズを作成するためには、まず印刷所を探す必要があります。印刷通販を行なっている業者の中には、同人誌は作成できてもグッズなどは作成していない場合もあるため、事前に調べておくと便利です。

見積もりを出してもらう

印刷所が決まったら業者から見積を出してもらいましょう。作成する物によっては、使われる素材で金額も変わってきます。また、同人誌などでは紙質を確認するため、無料サンプルをもらうこともできます。

作成したいグッズを選ぶ

印刷所で作成できるのは同人誌の他に、缶バッチやポストカード、チラシやカレンダーなど様々です。この中から自分が作りたいものを選んで、業者に依頼する必要があります。

デザインを入稿する

作りたいものが決まれば、業者へデザインを発送しましょう。印刷通販では郵送で発送する他にもネットでデータを送信することもできます。この後に問題がなければ料金の支払いになります。

完成した品を納品

料金の支払いが完了すれば、印刷業者で印刷作業がおこなわれます。前もって期日を伝えておくとそれに合わせて作成してくれますが、入稿が遅れてしまうと完成も遅くなってしまい、期日に間に合わない場合もあるため注意しましょう。

知っておきたい同人誌のこと【費用や部数・印刷の流れをチェック】

印刷物

印刷所で作れる作品を知ろう

印刷所では様々な作品を作ることができます。同人誌など趣味で使うものだけでなく、会社などで使われるチラシなどを発行するチラシ印刷や、お祭りやイベントなどで使われる冊子を作るパンフレット印刷などもあります。また、会社の商品パッケージデザインの委託などを受けている印刷業者もあります。

男の人と女の人

自分だけの本を作ることができる

趣味で漫画を描いたり、小説を書いたりして楽しんでいる人は多くいます。そんな作品を形として残したいと考える人も少なくはありません。印刷所ではそういった願いも叶えてくれることができます。また、わからない点などがあれば問い合わせることで丁寧に説明してくれます。

印刷

同人誌の価格は部数で決まる

いざ同人誌を作成するとなった時、料金はとても気になる問題です。同人誌の料金価格なのですが、主にページ数と発行部数、大きさによって決まります。例えばA5サイズで12ページの本を50部依頼すると、約6000円の金額になります。また、この金額は業者によって異なるため、細かな料金が気になる場合は問い合わせてみるのが一番です。

[PR]
封筒印刷の手続き
幅広く対応してくれる

[PR]
卓上カレンダーの製作を対応
人気商品を確認してみよう

[PR]
チラシ印刷なら専門業者にお任せ!
宣伝コストをググっと節約☆

[PR]
パッケージデザインはプロに頼もう
評判の高い業者の情報を厳選公開☆

同人誌は部数を決めて印刷しよう

広告募集中